未分類

修習生バッジについて

修習生になると修習生バッジというものがもらえます。

昔は貸与ではなく,もらえていたようですが,今では貸与になっており,修習終了時に返却しなければなりません。

記章(バッジ)は、筆記体大文字の「J」を図案化したものである。「J」の由来は、法学者・法学生を意味する jurist である。ラインが全て繋がるように描かれ、それぞれの囲みが検察官・裁判官・弁護士を表す赤・青・白の3色で塗り潰されている。

出典:wikipedia

修習生バッジは,一般には知られていませんが,法曹三者や裁判所・検察庁の職員の方々には知られているので,裁判所・検察庁に行く場合には付けておくとスムーズに入れます。